acc5
|flowers|ダンスパフォーマンス PARADISE
@アーツ千代田3331
2010年12月3日(金)4日(土) 8:00pm開場 8:30 pm開演
(公演時間:約40分間)
日時: 2010年12月3日(金) 4日(土)
*8:00 pm開場 8:30 pm開演
会場: アーツ千代田3331 ラウンジ(1階)
 東京都千代田区外神田6-11-14(旧練成中学校内)

ウェブサイト: http://blogs.yahoo.co.jp/fl_yumiyoshimoto
出演 吉本由美(ダンス)坂本弘道(チェロ)阿部康子(照明)石山和広(ステージ インスタレーション)

このたび、|flowers|ダンスパフォーマンスPARADISE@アーツ千代田3331(東京都千代田区)を開催する運びとなりました。

吉本由美が主宰する|flowers|は、作品ごとに構成人物を変化させ、既成の劇場に限らず、心惹かれた場所を舞台にしています。今回は2010年6月にオープンしました、千代田区の中学校跡地が大胆にリノベーションされた芸術文化センター「アーツ千代田3331(さんさんさんいち)」で実施いたします。
acc6

acc4

acc2
前回、2010年5月に実施した「PARADISE」公演は、川崎にある'造船所'が|flowers|の舞台でした。
夜の闇に光り輝く工場夜景を背景に、チェロとパーカッションの音が揺らめく中、そこに立ち現れた吉本の肢体は'造船所'という空間を吸収し、観客を〈記憶〉の向こう側へと連れ出します。

わたしたちが生きている時間・空間、そしてそこから生まれる多くの存在を、吉本は自身の内的空間である〈身体〉を通して、想像も及ばぬ別の次元、広大な外的空間へと昇華・転化させていくのです。

ある存在が失われた場所、私たちの脳裏に埋もれた記憶、まだ見ぬ未来、様々な時間・空間が、
この「PARADISE」では交錯しています。

近年、吉本が「PARADISE」というタイトルで展開している作品表現は、わたしたちが生きるこの現実の中にある喜び・苦しみ・怒り・愛情、心詰まらせる出来事とその感情、多くの人生の種を詰め込んだ<場所>の創造であり、毎回会場を変え、異なった音楽・光・オブジェ等で構成されるこれらのパフォーマンス作品は|flowers|独自の「刹那の芸術」を生み出しています。

今回は、何もない、真っ白なホワイトキューブで、吉本の「PARADISE」は展開されます。

'元学校'という空気がいまだ薫るこの濃密な空間で、あなただけの「PARADISE」に出会ってください。


〜これまでの公演でいただいたお客様の声〜
"すべてがつながっているようなストーリーを感じられ空間体験としても刺激を受けた“
"場の空気が強く、その空間が印象的だった"
"特殊な場所を利用してこういったイベントをするのはすごく良い“ 等
|flowers|が展開する「PARADISE」に対して寄せられた声の一部です。


■取材の方へ ゲネプロのお知らせ■
12月3日(金) 3:00 pm〜(予定)アーツ千代田3331 ラウンジ(1階)
要予約 TEL: 080-2247-7846(根上/鈴木)
<本公演に関するお問合せ・取材のお申込>
TEL:080-2247-7846(根上/鈴木)※仮に留守の場合でもメッセージを残していただけば折り返し連絡を致します。


【注意事項】
1. 公演を行わなかった場合のみ、チケットの払い戻しをいたします。
 それ以外の払い戻しは致しかねますのでご了承下さい。
2. 施設内に駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。


【出演者プロフィール】

吉本由美/Yumi Yoshimoto:1995年パフォーマンスグループ|flowers|を立ち上げ、自ら踊るダンスを軸に、演出、振付等の活動を行っている。発表の場は既成の劇場に限らず、ギャラリー、廃墟、ガレージなど、心惹かれた場所を選びステージにしている。2000年より「PARADISE」と名付けたパフォーマンスを継続し、他ジャンルのアーティストとコラボレーションを重ねている。原美術館、根本造船所等で発表。
http://blogs.yahoo.co.jp/fl_yumiyoshimoto


坂本弘道/Hiromichi Sakamoto:電動工具でチェロから火花を出す演奏に象徴されるエキセントリックなプレイ、リリシズムの極致たる楽曲群、シーンの最前線で異彩を放ち続ける希代の表現者。「パスカルズ」などのバンド活動、遠藤ミチロウ、川上未映子、荒井良二ら多種多彩な共演も特徴的。来年1月ユーロスペース公開の音楽映画「We Donユt Care About Music Anyway...」に出演、アニメーション映画「緑子」(監督:黒坂圭太)では音楽監督を務めている。
http://home.catv.ne.jp/dd/piromiti/profile.htm


阿部康子/Yasuko Abe[照明]:2001年より吉本のパフォーマンスに照明として参加。オペラ、ダンス、現代劇など幅広い範囲で「照明」の世界にたずさわる。吉本のパフォーマンスでは、裸電球の暖かい光を操るなど、独特な世界を醸し出している。


石山和広/Kazuhiro Ishiyama[ステージ インスタレーション]: 美術作家。制作テーマは「人の最も内面にある『何ものか』に形を与える」こと。主な略歴は「日本海令市にいがた水と土の芸術祭2009」(新潟市)、「Nomanユs land」(フランス大使館)、2010年「新潟への旅」(新潟市美術館)、「Tokyo Midtown Award 2010」(東京ミッドタウン)、2010年autumn小豆島アーティストイン&